現在時刻 - 2018/08/19(日) 02:43


DSGの変速時のショックについて

DSGの変速時のショックについて

投稿記事 by まさし » 2009/03/26(木) 17:38

5速~6速に変速するときに、ショックが出ます。特にエンジンの回転数が1500位のときに出るんですけど。皆様の個体でこの様な症状が出たことありますか。
まさし
 
投稿数: 2
登録日: 2009/03/26(木) 17:13
生息地: 埼玉県
^

以前に似たような症状に

投稿記事 by シュークリーム » 2009/03/26(木) 23:45

悩んでました :cry:

ボクの場合は低速時でしたが・・・

そこで、皆さんのアドバイスを頂くためにアップしたのが↓です

参考になればいいのですが・・・

ちなみに、DSGオイル交換で改善です 8)
最後に編集したユーザー シュークリーム [ 2009/09/26(土) 18:30 ], 累計 1 回
アバター
シュークリーム
 
投稿数: 176
登録日: 2008/05/03(土) 11:14
生息地: 愛媛県
^

5-6変速ショック

投稿記事 by しらさぎ » 2009/03/27(金) 00:35

Dレンジ時速50から60でアクセルを軽く5%程度踏んでると出てました。
 2回に1回は上記条件で再現します。

 症状
  ショック中レベルと共に「ゴッ」音がします。

 ディーラー対応
  1 中古リビルトDSGアッシー交換 
    結果:改善せず
  2 新品デフ交換(日本在庫なし、ドイツからお取り寄せ)
    結果:レベルUP(ショック小レベル、音無し)したため経過観察中

2のデフ交換は5-6変速時にデフ比変えているためと
ディーラーより説明ありましたがカタログ確認すると4-5変速で変えている様
なので本当に効果があったか謎です :?:
しらさぎ
 
投稿数: 6
登録日: 2007/03/11(日) 17:11
生息地: 金沢、横浜、沼津、我孫子、名古屋(現在)
^

現状対策なし

投稿記事 by ゴロエモン » 2009/07/28(火) 20:11

Vの2007年R32です。

症状
1.発進時のギクシャクが高頻度に発生
2.停止時の2nd → 1stの変速ショック
3.Dレンジ時速50から60でアクセルを軽く5%程度踏んでると、5速→6速変速時に2回に1回は「ゴッ」と異音が鳴る

ディーラの対応
メカトロニック(DSGの一部)交換

これにより1と2は解決。
3はリアデフのオン・オフ時に出る音が、プロペラシャフトを伝わって聞こえるとのこと。VW Japanとして4WDのデフの音で、不具合ではなく現状対策なしとのことです。
ゴロエモン
 
投稿数: 1
登録日: 2007/07/02(月) 21:21
生息地: 愛知県
^

DSG不具合が

投稿記事 by シュークリーム » 2009/07/28(火) 20:54

周りでも多発しています。
ボクもその一人で、メカトロ交換で治まりましたが、再発するかもしれないのが怖いところです。。。

ゴロエモン さんが書きました:リアデフのオン・オフ時に出る音が、プロペラシャフトを伝わって聞こえるとのこと。VW Japanとして4WDのデフの音で、不具合ではなく現状対策なしとのことです。


現状対策なしというのはサンプルが少なくて対策なしなのでしょうかね?
辛いところですね :cry:
アバター
シュークリーム
 
投稿数: 176
登録日: 2008/05/03(土) 11:14
生息地: 愛媛県
^

DSGメカトロを

投稿記事 by シュークリーム » 2009/08/26(水) 21:30

交換したはいいけど、以前までに起こっていなかった症状が発生してます。

アクセル開放度は一般道のため普通(10%以下)です。
症状内容は以下。

Ⅰ.2速→3速変速時、回転数は正常なままですが、後ろに引っ張られるような変速。

Ⅱ.5速→6速編変速時、頻繁に「ゴンっ」という異音+微量のショックとともに変速。

これはまた入庫必要かな?

繊細なDSGに悩み続けてます・・・ :cry:

参考までに
納車から2年8ヶ月経過。
走行距離:約48,000km
DSGオイル交換:約32,000km時に交換済み。
エンジンオイル交換:定期的
アバター
シュークリーム
 
投稿数: 176
登録日: 2008/05/03(土) 11:14
生息地: 愛媛県
^

Re: DSGの変速時のショックについて

投稿記事 by モカジャワ » 2013/05/30(木) 23:08

はじめまして中古08年R32に乗ってるモカジャワ(おっちゃんです)。発進時のゴックンゴックンと言うショックがかなり気になります。
購入店から購入時、「故障ではないです、この年式のR32はこういう症状が出ます。」と説明を受けて3年に成ります。ディーラーにも行きましたが治る返事はでないのでそのままで今にいたってますが、私のビジネスでCNT原液(最先端カーボンナノチューブ 10ナノサイズ)を販売する事に成りました。まだどんな分野で活用出来るか模索中です。廃バッテリーの復活は車関係業者の推奨は高いレベルで頂いてます。エンジンオイルにも数十台注入、ミッションにも注入した車両も有り燃費改善の報告は頂いておりますが燃費に関しては運転等による差が有る為、現段階では参考データーとしてます。
DSGのオイルを交換するこでこの違和感が改善出来るのならばDSGオイル交換と同時に自社のCNTを注入して見ようと思います。
車は好きですがメカに関してはまったくの素人です、そこでみなさんの意見、アドバイスを頂ければと思います。自社のCNTのレベルによりますがDSGの変速時のショックの緩和になると思われますか?よろしくお願いします。
ちなみに、CNTをグリスに注入しますと耐熱温度120℃が200℃まで対応出来ます。またCNTスプレーを鍵穴、USBに吹きかければスコスコになります。自転車の変速ギィヤーに掛ければ軽くなったように感じます(あくまでも個人的な感想にしておきます)
温熱効果の有効性、CNTフィルターの効果は実証出来ています。専門は有機物処理機でどうしても排煙問題が解決出来なかったのがCNTを活用する事で成功しました。話が自社の話に成ってしまいすみません。今後もVWフリカーとして仲間入りよろしくお願いします。 
モカジャワ
 
投稿数: 1
登録日: 2013/05/30(木) 21:43
^


Return to 教えて~

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron